Windows7って使えるの?

XP、Vista、7と使ってみた感想。 結論からすると、現在XPの環境で操作的に不満のないユーザーは無理に換える必要は無い。その理由として例えばメモリの使用量。Vista以上になると平常時でメモリ使用量が1.2GBを超えていた(タスクマネージャーで確認)ので、32BitOSだと2GBしか使えないことになる。XPでメモリ使用量は350MB前後だったので、約3GB使えることになる。1GBの差は大きい。 新機能も追加されているが、XP時で操作できる物については特に使わなくても目的は達成できる(私の場合は、そこまでまだ使いこなせていないだけ)。 ただし、色の扱いに関してはVista、7と強化されているので、色情報を重視するユーザーは考えた方がいいだろう。WebブラウザでもFIrefoxが色情報を正しく表示できるようになったので、画像の制作にある程度説得性を出すことができる。まぁ、色についてはモニタやキャリブレーションまでひっくるめて考える必要があるので、それなりの費用も覚悟しないといけないけど。 個人的な希望とすれば、予算があれば7の64Bit環境が投資する価値があるので望ましい。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

You may use these HTML tags and attributes:

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

*